労働安全衛生総合研究所

建設安全研究グループ

 建設安全研究グループでは、建設工事で発生する労働災害を防止するため、各種仮設構造物の安全性の評価と倒壊防止技術の開発、土砂崩壊の発生機序(メカニズム)の解明と崩壊予知技術の開発、作業者の墜落に対する工学的究明と防止技術の開発、施工法の安全性評価などの研究を行っています。

屋根墜落試験装置 仮設構造物の性能実験
屋根墜落試験装置
トンネル切羽における発破掘削模擬実験 仮設構造物の性能実験
トンネル切羽における発破掘削模擬実験 不安定な施工現場を自走するくい打機の転倒危険性に関する研究
掘削工事における斜面崩壊の実大規模実験
掘削工事における斜面崩壊の実大規模実験
a) 建設機械による掘削、b) 掘削後の斜面、c)24 分後の崩壊
不安定な施工現場を自走するくい打機の転倒危険性に関する研究
土砂崩壊の兆候を「見える化」する新技術
https://www.youtube.com/watch?v=-rG75ABzAr4&t=1s(Youtube動画)

研究員一覧

氏名 専門分野 詳細(外部サイト)
部長 高木 元也 ヒューマンエラー・リスクマネジメント(建設業、第三次産業等)・中小企業問題 高木元也詳細
大幢 勝利 構造工学・安全工学・墜落防止 大幢勝利詳細
玉手 聡 移動式クレーン等の転倒防止・土砂の生き埋め事故防止・地盤工学 玉手聡詳細
高梨 成次 耐震工学・構造工学 高梨成次詳細
日野 泰道 墜落災害防止・仮設構造工学・転倒災害防止 日野泰道詳細
高橋 弘樹 構造工学・安全工学 高橋弘樹詳細
吉川 直孝 地盤工学・安全工学 吉川直孝詳細
堀 智仁 地盤工学・安全工学 堀智仁詳細
平岡 伸隆 地盤工学 平岡伸隆詳細

最近の研究テーマ

ここをクリック

研究グループ 研究活動の紹介

研究グループ